女性漫画ネタバレ

【ネタバレ35話】ウソ婚|雨降って地固まる!

【ウソ婚】35話のネタバレを紹介します!

\画像クリックで無料試し読み/

『ウソ婚』前話あらすじ

金沢から帰る直前にお土産屋で偶然匠の元カノである紗智に会った匠と八重。

紗智は八重と連絡先を交換したいと頼まれて、更に後日東京に行くから一緒にランチをしたいと言われます。

そこで八重は、紗智の友人が匠との子供を匠に内緒で育てているという衝撃的な事実を知らされます。

『ウソ婚』35話ネタバレ!

匠のもとに帰れず、友人のりかの家に泊めてもらうことになった八重。
りかとりかの彼は、八重から事情を聞きます。
隠し子発覚なんて…と驚く二人でしたが、八重は匠と別れはつもりはないが気持ちが追いつかなくて今は匠に会えないと言います。

しかしりかの彼は、隠し子の話は嘘なんじゃないかと言い出します。

一方の紗智は、友人に子供の写真を勝手に使ったことを報告していたようで…全く匠とは関わりのないその友人は紗智に怒り心頭でした。
そして彼女は紗智に、もう紗智には婚約者がいるのだから匠にこだわるのはやめるよう諭します。
しかし、紗智は匠に恨みがあるというよりは八重に恨みがあるようで…。

高校時代に匠と付き合っていた紗智は、花火大会の日がちょうど紗智の誕生日にも関わらず匠が友人のケンタに呼ばれたから行ってくると一緒に帰らなかったことを思い出します。
後日、ケンタから花火大会のあと紗智も一緒に河川敷での集まりに来るかと思っていたと話を聞かされ、その集まりのメンバーに八重がいたことを知らされます。

匠に別れを告げた紗智でしたが、数年後に匠が結婚するというニュースを知ってさらに相手が八重だとわかり…紗智は八重に対して恨みを晴らすかのような行動に出たのです。

そんな紗智の行動を知ってか知らずか、匠から紗智に連絡が入ります。
二人はバーで待ち合わせます。
紗智は、匠に怒っているかと聞きます。

匠は紗智に、紗智と付き合っていた時にいい思い出を作ってあげられなくて申し訳なかったと謝ります。
花火大会の日が誕生日だったことも後から紗智の友達から聞かされてそのことも悪かった、と。

紗智が、今度地元でみんなで集まろうよと話題を変えると匠は、紗智が来るなら行かないと言います。
今の自分にはパートナーがいるから紗智とは二度と会わない、と。
紗智も自分が結婚することを伝えます。

帰り際、紗智は涙を流しながら匠に匠のことをずっとずっと好きだったと伝えます。
匠は、ありがとうと言って去るのです。

その頃…りかの彼のもとに匠から連絡が入ります。もしかして八重がそっちにいないか?と。
そして八重は、あんなに連絡先をブロックしろと言われていたのに、確認もせず隠し子の事を信じるなんてー、と自分を責めていました。

匠が迎えに来ると…八重は事情を話します。
そんなウソを信じて家出までするってどれだけ俺のこと好きなんだ?と匠は八重をからかいますが…。
匠から自分が紗智に恨まれている理由を聞かされた八重は、流石にそれは匠が悪いと思うと返すのです。

そして、無事に八重は匠の元に帰ります。

『ウソ婚』35話感想

今回のお話は、ジーンとくるシーンが二つほどありました。誠実さが人の心を動かすのだなぁときづかされました。

紗智の手口は流石に許せませんが…ああ、こんな背景があったからこういう行動に出てしまったんだなあと許せないけれど理解はできました。

読者の私がジーンときたシーンの一つ目は…
匠が紗智に会って話すシーンで、紗智に対してまず謝ったところですね。

本当は何年も前に紗智の方からふって別れたのにもかかわらず紗智が八重を傷つけたのですから、許せなくて匠の方から怒りをぶつけてもおかしくなかったところを…。

花火大会の日が誕生日だと知らなかったとはいえ申し訳なかった、良い思い出を作ってあげられなくて悪かった伝えたところです。

これには紗智も驚いて何と返したら良いやらと思ったでしょうね。
でも、もう紗智には会わない、自分には八重という大切なパートナーがいるからとキッパリ伝えたところがとても格好良かったです。

紗智も最後の最後で匠にずっと好きだったと伝えられて良かったですよね。

八重を恨んでいた気持ちもここでスパッと無くなったと思います。

相手を責めるのではなく、自分が悪かった事をまず謝る。

そして、きちんと伝えるべきことは伝える…お互いに良い結果となったんだと思います。

ジーンときた二つ目はちょっと話が戻りますが、八重がりかの家でりかとりかの彼に紗智から聞かされた話をするシーンです。

りかは思わず、匠に知られないよう自らシンママになるって決めたのならあえて八重に言う必要なんてないのに、と伝えた紗智に憤りながらも、八重に簡単に別れろとは言えないけど…と言うんですね。

でも、八重はりかの言葉を遮るように自分は匠と別れない、とキッパリ言い放ちます。
何があっても別れないと言う八重の強い気持ちと本当に匠のことを愛している気持ちが伝わってきてジーンときてしまいました。

紗智の嵐のような行動にかき回されてしまいましたけれど、どんなにかき回されても八重と匠の絆は本当に強いんですね。

もう、怖いものはないと思うので結婚式に向けて頑張って準備して欲しいです。

八重は紗智からウソの隠し子発覚を知らされたことを匠に伝え、匠は何故紗智が八重を恨むような行動に出たのかを八重に伝えきった後にりか達が「うちに泊まってってもいいんだよー」と言うと匠が八重を抱きしめながら今日は連れて帰るからと返すシーンは印象的でした。

八重がウソを信じちゃったことや匠が紗智と付き合っていた時にも心の中では八重が好きだったエピソードを伝え合って少しお互いを責め合うかと思いきや…好きであるが故にすぐに修復できてしまうんだなぁと読者の私もほっこりした気持ちになれてとても印象に残っています。

まとめ

『ウソ婚』35話のネタバレを紹介しました!

いよいよ結婚式に向けての準備が始まるのでしょうね。

その前に夏目家のしきたりだと長男の歩が挙式しないと匠も挙式できないのでまずは歩達の式の準備を手伝ったりするのでしょうか?

次回のお話もとても楽しみです。

同じジャンル人気TOP6

\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/