ファンタジー

【ネタバレ16話】テイミングマスター|唯一等級

【テイミングマスター】16話のネタバレを紹介します!

\画像クリックで無料試し読み/

『テイミングマスター』前話あらすじ

次の狩場として深淵の島に向かう船の中でイアンは同乗したパーティから召喚獣の卵についての情報を手に入れた。

アイスゴーレムを捕まえようと狩りを始めるためにハリンからもらったお弁当でバフをかけて準備をしていた。

その頃ルスペル帝国にイアンをPKしようとしたルーキンたちが24時間振りに復活し、復讐しようと目論むのであった。

『テイミングマスター』16話ネタバレ!

アイスゴーレムの狩りを始めて10時間が経過していた。

休憩しようとライにハリンからのミートボールを上げるとライは喜んで食べた。

もう少し食べるか?と与えるとライは断りイアンも食べろとばかりに押し寄せてくる。

これはライのだからいいんだよとイアンもまたライに話しかけた。

捕まえたアイスゴーレムは2匹いたが、ステータスを見るとそれほど強い感じに思えずまだ欲が出るなといって狩りを継続することを決めた。

せっかくなら強いステータスで進化するやつを見つけたいなという思いだった。

そしてアイスゴーレムを探しているとなんと名前が金色に光るアイスゴーレムを発見し、なんてついてるんだ!とイアンは喜んだ。

ライにあいつだ!アイツを攻撃しようと命令を出した時、そのアイスゴーレムの後ろを走る亀のようなモンスターがいた。

なんだあいつは?

とイアンが驚き、情報確認をする。

すると、なんとアビスタートルという名前で、唯一等級のモンスターだった!

見た感じは弱そうな感じでなんとも可愛らしい見た目だった。

頭でっかちで弱そうだが、捕まえてみないととイアンは捕獲に乗り出した。

でも見た目が弱そうなので一撃で倒してしまいそうだったので、甲羅にもぐるかもしれないとおもい、まずは杖で軽く叩いてみた。

するとムッとしたアビスタートルは案の定甲羅に閉じこもってしまった。

捕獲、捕獲とするも捕獲は失敗し捕まえられなかった。

そこにイアンは攻撃してみるとダメージは1。

何度攻撃してもダメージは1とものすごい防御を見せていた。

ライにもかぶりつけ!と攻撃させるが、ライの攻撃もダメージが1だった。

どうしたものかな?と考えていると、いい事を思いついた。

食べ物で誘ってみようと、ハリンのミートボールを取り出した。

アビスタートルの目の前にミートボールを差し出し、これは美味いぞ〜出てこなかったら後悔するぞ?というとアビスタートルは首だけを出し始めた。

食べたかったら出ておいで!とさらに誘い出した。

すると足も出してミートボールに向かってよちよちと歩いていた。

あ〜んと食べようとしたとき、イアンはミートボールを取り上げ、食べたかったら一緒俺と来な!と誘う。

ついてきたらこれより美味いものがたくさんあるぞ?契約時にミートボール3つ先払いはどうだ?というと、

捕獲!といってアビスタートルを捕まえることに成功した。

と、ステータスを確かめようとすると驚くイアンがいた。

 

 

『テイミングマスター』16話感想

アイスゴーレムで強いステータスを探していたけど、それよりも弱そうなモンスターが唯一等級だったのだから、育てるとかなり強くなるのではないかと思いますね!

それにしてもめっちゃ可愛い召喚獣でこれからどう変化するのでしょうね!

まとめ

『テイミングマスター』16話のネタバレを紹介しました!

いまの能力値だと2匹は召喚できるということなので、これからもっと多くのモンスターを召喚できるようになるのでしょうね!

何びきまで召喚できるのか楽しみです!

同じジャンル人気TOP6

\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/