ファンタジー

【ネタバレ5話】チュートリアルが死ぬほど難しい|最初の試練

【チュートリアルが死ぬほど難しい】5話のネタバレを紹介します!

『チュートリアルが死ぬほど難しい』前話あらすじ

ついにゲームスタート。海は探り探りダンジョン内の暗い回廊を進む。

途中ロビーに戻り、回復機能を確認、京子も合流してほんの少し甘酸っぱいひとときを過ごし、ダンジョンに再び戻る。

しばらくは何もなかったダンジョンの奥から何かが飛んできて海を襲う。

『チュートリアルが死ぬほど難しい』5話ネタバレ!

回廊の奥から飛んできた何かが海の足を貫き、一瞬言葉を失うほどの激痛が走る。

海はその場で転げ回る。

夥しい量の血が流れ、飛んできた何かに貫かれた海の足は見るも無惨な状態だった。

ロビーに戻らないと、と必死で這いながら少しずつ前に進む海。

そこへまた何かが飛んできて近くの壁に突き刺さる。見るとそれは矢だった。

矢は海目掛けてどんどん飛んでくる。

最初に貫かれた足はひどく痛み、海の意識は朦朧としだした。

海の視界にインフォメーションウィンドウが出現し、彼に苦痛耐性レベル1と獲得したと伝える。

ついで出血耐性、そして苦痛耐性はさらにレベルを上げる。

この痛みはリアルだ、ここで死んだら俺はどうなる?不安になりながらも、矢が降り注ぐ中を必死で這って前に進むが、背中にも矢を受けてしまう。

気を失いかけ、口から血を吐き、死をも覚悟しだす海。

もう諦めて死んでしまった方が楽なんじゃないか?きっとコンテニューできると思いかけたその時、脳裏に浮かんだのは、短いながらも一緒に訓練を積んだ仲間達の顔だった。

諦めてたまるか、そう思った時海はまた這って前に進み出す。

背中に刺さった矢を大量の出血とともに引き抜く。

まだ死ねない、絶対にクリアする、そう心の中に叫びながらポータルに向けて最後の力を振り絞り必死に走り出す。

矢は相変わらず海目掛けて無数に飛んでくる。

ポータルに手が届く直前、覚醒レベル1を獲得する海。

やっとの思いでロビーに戻ってきた。体は回復し、足も再生した。

なんとか生き延びたと歓喜と安堵とを噛み締める海だったが、すぐに仲間の様子が気になり、コミュニティを開く。

なんだよこれ??インフォメーションウィンドで海が見たものとは?

『チュートリアルが死ぬほど難しい』5話感想

痛そうなシーンの連続。矢に貫かれた海の足の描写がエグい。

お食事中の閲覧はご遠慮いただいた方がいいかもしれませんね(汗)。

ヘルと言うだけあって序盤からなかなかハードな展開です。

暗がりの中に飛んでくる矢なんてどう避けたらいいんでしょう?ほとんど無理ゲーですよね。

でも仲間のことを思い浮かべ、海はよく諦めずに生き延びました。

それだけでも偉いと思います。

 

最初に足を矢で貫かれたシーンが印象的。

エグすぎました。

まとめ

コミュニティのインフォメーションウィンドウで、海は何を見たんでしょう?

仲間の安否は?そして、海はどんなことがあってもゲームを続けられるんでしょうか?

この世界で生きていけるのでしょうか?

序盤からハードすぎて、心配です。

同じジャンル人気TOP6