女性漫画ネタバレ

【ネタバレ1話】しがみついても無駄です|復讐してやる…!

【しがみついても無駄です】1話のネタバレを紹介します!

『しがみついても無駄です』前話あらすじ

フェイロンはカイラに何か望むことはないか問いかけます。カイラの望みはただ一つでした。

「フェイロンの完璧な婚約者となり、必ずあなたを皇帝にしてみせる」

そう告げ、カイラは皇宮も元通りにしてみせる。と決意しました。

『しがみついても無駄です』1話ネタバレ!

カーラは愛するラカンが皇帝になる戴冠式を心待ちにしていたした。

ラカンが自分の名を呼び、皇后の冠を渡してくれると信じてこの日までラカンに全てを捧げてきたカーラ。毒に侵され続けたカーラは意識が遠くなり倒れそうになりますが、一緒にいてくれた妹のビエナに支えられながらその時を待ちます。

いよいよラカンが皇后の名前を呼ぶ時がきて期待に胸を膨らませるカーラ。しかし呼ばれたのは「ビエナ・ド・オルシェ」でした。ビエナは笑顔でラカンの元へ駆け寄り、皇后の冠を受け取りました。何かの間違えだと困惑しているカーラにビエナは「お姉さま、祝ってくれるわよね?」とカーラに不敵な笑みを浮かべます。

カーラは自分がどれほど尽くしてきたかを伝えなければと思い、ラカンに声を掛けようと手を伸ばしますが毒の影響でまともに声が出ません。ついには兵に差し押さえられてしまいました。カーラは「そのざまで皇后になれると思ったのか?」と冷たい表情でラカンに言われます。そして皇后となった妹のビエナには、身の程をわきまえずにもがく醜い姿と侮辱され、「目的は成したから役立たずは処分しないと」とラカンに言いました。

ラカンとビエナの態度に自分のおかげで皇帝になれたのに「役立たず」と言われたことに怒りの感情になるカーラ。

ラカンはこれ以上カーラとに関わりたくなく、処分は皇后であるビエナに任せました。任されたビエナは血を吐きながら立てなくなっているカーラに真実を話します。ビエナは家柄が良いからと偉そうにしていたカーラが心底嫌いで、高い地位について今みたいにひれ伏させてやろうと決めていました。そして、ビエナよりもカーラのことを嫌っていたのはラカンだったことを伝え、カーラを城外へ追放しました。

追放されたカーラは幼い頃ラカンと遊んでいたピポリの丘にいました。草花の上に倒れ、今までラカンのそばにいたい気持ちで命まで捧げてきたカーラ。自殺を決意し、持っていた毒を全て飲み干します。

これで永遠の休息ができると思っていたその時、「カーラ!!」と呼ぶ声が聞こえました。呼んでいた人は皇帝が無理やり決めた婚約者のフェイロンでした。フェイロンは死にそうなカーラを抱きながら呼び掛け続けます。

カーラはフェイロンにずっと冷たい態度をとられていると思っていました。そのたびに傷つき、ラカンに慰めてもらっていたのです。でも、今目の前にいるフェイロンは死にそうになっている自分のために泣いてくれている。カーラは心から愛してくれていたことに今気づき、これまでのことは全て自分のせいと思いました。

カーラは遠くなる意識の中で死んでも呪うと誓ったビエナとラカンのことを絶対許せず、もう一度チャンスがあるのなら復讐してやると強く思ったのです。

ベットの上でパッと目を覚ましたカーラ。本当に死んだと思ったのになぜ生きているのか疑問に思います。ふと頭を触ってケガをしていることに気づきました。

カーラが目を覚ましたことに気づいた侍女のジェーンは心配してカーラの手を取ります。カーラはそんなジェーンの髪が短くなったことに気づき、なぜか幼く見えました。そして毒でつらかった自分の体が痛くないこと、抜け落ちていた髪の毛も戻っていることに気づきます。

一体どうなっているのか分からず焦り、鏡に写る自分の姿に驚きます。カーラは部屋の雰囲気が古いことと、ジェーンの髪が短いことから本当に18歳の頃に戻っている?と不思議に思いました。

扉のノックが聞こえ目を向けると、そこにはラカンがいました。ラカンはカーラのケガを心配そうに触れようとしますが、カーラは触らないでと手を払いました。ラカンに触られそうになった時、全身を走る不快感で過去に戻ってきたことを確信したカーラ。

手を払われたことに驚いているラカンにカーラは「心配は無用よラカン」と一言告げました。

『しがみついても無駄です』1話感想

大好きな人に尽くしてきたのに裏切られるのは現実でよく聞く話ですよね…。しかも身近な存在でもある妹にも裏切られるとは…。悲しいよりも悔しい気持ちになって復讐したくなるのは、同じ女性だからこそ共感できました。印象に残っているシーンは、1話のラストですね!過去に戻ってくる前は大好きだったラカンのことをハッキリと「心配は無用よ」と告げたカーラの姿は堂々としていました。それほど恨んでいる相手だということも分かりましたね。

まとめ

『しがみついても無駄です』1話のネタバレを紹介しました!

次話では過去のカーラは、ラカンとどういったやり取りをしていたのか気になりますね。1話のラストでのラカンはカーラのことをそこまで嫌いな様子は無いことから、何らかの理由でこの頃からカーラのことを騙していたのか、実は相思相愛だったけど何かをきっかけにカーラのことが嫌いになったのか…。色々と想像はできますが、これから真実が少しずつ分かり、カーラがどのように復讐していくのか楽しみです!

同じジャンル人気TOP6