ファンタジー

【ネタバレ5話】俺だけが呪文使い|ノーム遭遇

【俺だけが呪文使い】5話のネタバレを紹介します!

『俺だけが呪文使い』前話ネタバレ!

複製レベルマックスを使って遺物を複製し、オークションに出展して稼ぐ方法を思いついた。

そのオークションを見てただものでない覚醒者が現れたと気づいた白蓮ギルドは、白虎のことを探り始める。

白虎は自分のレベルを上げるために特訓をはじめ、呪文集中の練習をするがその途中子供が車に轢かれそうになり、練習している呪文で子供も助けようとした。

『俺だけが呪文使い』5話ネタバレ!

複製レベルマックスを使って遺物を複製し、オークションに出展して稼ぐ方法を思いついた。

そのオークションを見てただものでない覚醒者が現れたと気づいた白蓮ギルドは、白虎のことを探り始める。

白虎は自分のレベルを上げるために特訓をはじめ、呪文集中の練習をするがその途中子供が車に轢かれそうになり、練習している呪文で子供も助けようとした。

④ネタバレ
強靭さに秘める頑丈さよ アーマー
と、トラックに轢かれそうになっている子供を助けに呪文を唱えながら駆けつけた。
すると白虎の体はアーマーに守られ、トラックを素手で食い止めた。
アーマーは少し不完全で隠れていないところの頬にかすり傷がついたが、無事子供を助けることに成功した。

子供は、お兄ちゃんありがとう!というと、お兄ちゃんはヒーローなの?と目をキラキラさせながら聞いてきた。

そのときステータス画面に起動呪文スキルと呪文集中スキルが生成されたと出てきた。

起動呪文スキルは、10秒の間どんな動きの最中でも別途の停止姿勢を必要としない。
呪文集中スキルは呪文に集中している間、体力が5以上減らない限り問題なく呪文に集中できる。

白虎が子供に大丈夫?と聞くと、僕は大丈夫だけど、お兄ちゃんは?と聞いた。

俺も大丈夫だよというと子供の頭をなでた。
周りが事故だ!と騒ぎたってきたので白虎はそろそろ行かないとというと子供は、名前を教えて!と尋ねてきた。

名前を教えたらやっかいなことになりそうだなと思った白虎は、俺の名前は白・虎・到、君の言う通りヒーロー活動をしているのさ!
でも他の人には話しては行けないことになっている、だから俺らだけの秘密だ!

というと子供は絶対に言わないよ!と約束した。

白虎がその場を立ち去り、大人たちが駆け寄るがその子供は名前は分からないっと答えた。

そしてその後、白虎は遺物オークションに遺物を持ち込んでいた。
現物確認をしてもらい、万年筆は手数料なしで1億800万円、ベルトは4500万円の価値が付き、その場で振込処理をしてもらった。

スマホで口座に確認すると入金されており、いままで残高が100万円を超えたことなかった空太にとってはかなりの大金が舞い込んできた。

翌日、白虎はバスに乗るため、覚醒者通り行きのバスを探していた。

まだ時間があるなと確認したとき、また地震が発生し、アウトブレイクが起きた。

どこから次元ポータルが出るんだ?と探していると通行人が上が開いたぞ!と指をさした。

すると割れた次元ポータルから鋭い弓矢が白虎を襲った。
地面を破壊するほどの威力のある矢を交わしたとき目の前にモンスターが降りてきた。

ゴーグルに老けた顔、短い腕と脚。
モンスターが作ったとは思えない完璧な出来のボウガン。

こいつは「D&F」で暇つぶしで捕まえていた「ノーム」じゃないか?と白虎はうっすら笑った。

『俺だけが呪文使い』5話感想

遺物が以外にもすごい高額で売れたのでとてもびっくりしました。
骨董品屋で手に入れた雑貨が1億超えるなんてすごいお宝発掘だと思いました!

助けた子供に名前を聞かれて、ヒーロー活動をしてるから俺たちの秘密だぞと子供の心理をついたのはとても上手いやり方だと感心しました!

まとめ

『俺だけが呪文使い』5話のネタバレを紹介しました!

アウトブレイクが起きて、ノームに対して白虎は呪文で戦うけど、覚醒者たちが駆けつけてくるから白虎の存在が少しずつ分かってしまうのではないかと思います。

そろそろ白蓮ギルドも動き出すころかと!

同じジャンル人気TOP6