女性漫画ネタバレ

【ネタバレ22話】継母だけど娘が可愛すぎる|王妃の暴走

【継母だけど娘が可愛すぎる】22話のネタバレを紹介します!

\画像クリックで無料試し読み/

『継母だけど娘が可愛すぎる』前話あらすじ

ブランシュ姫に出すハズのお肉は実はアビゲール王妃のお皿でした。
そんなこと知らないジェレミー夫人は、お皿のお肉に大量のスパイスをかけます。

それを知っているメイドは、気が気ではない様子で食事の風景を見守ります。
アビゲール王妃は、お肉を半分食べると、ダイエットのために半分は残しました。

「香辛料が強めだけど、焼き加減は最高!」そう思いながら3人で会話をしています。

すると、少し時間が経ちブランシュ姫を見ると、羽が生えているように見えるのです。
アビゲール王妃は自分の目を疑いますが…。

 

『継母だけど娘が可愛すぎる』22話ネタバレ!

アビゲール王妃には、ブランシュ姫の背中に水色の羽が生えているように見えます。
目をこすって確かめ直すアビゲール王妃。
(なんだか体調がおかしいわ。気分も…良い感じ!!)

途中まで気持ち悪さがあったのですが、そのうちにな陽気な気分になってきました。
セイブリアン殿下とブランシュ姫は心配そうに見ています。

2人が見ているアビゲール王妃は、へらへらしていていつもと違うのです。

ブランシュ姫がアビゲール王妃を心配そうに見ると、アビゲール王妃は
「あ~ブランシュ今日もかわいいわね~明日も明後日もきっと可愛いわ~。きっとブランシュは妖精さんだったのね~」

と、意味の分からないことを発します。

「殿下、ブランシュ姫、可愛いですよね?」お酒に酔ったようなアビゲール王妃に、セイブリアン殿下も呆然としながら「…そうですね」と答えます。
その答えに、「繰り返し言って」とアビゲール王妃がせがみます。

「可愛いです。」セイブリアン殿下がもう一度言うと、アビゲール王妃は

「そうなのよ!ブランシュ姫はすっごく可愛いのよ!」と叫びます。

そして「そんな可愛い子に、こんな苦労をさせて!殿下はどうして一緒に過ごして下さらないの?あれを見て!羽まで生えてる妖精さんなのよ!」と、絡んできます。

セイブリアン殿下はいつもと様子が違う王妃にオロオロしています。
そして、アビゲール王妃はブランシュ姫をこちらに呼びました。

ブランシュ姫はアビゲール王妃のところまで走っていきます。そして、ブランシュ姫がそばに来たところを見ると、アビゲール王妃はギュッと抱きしめました。

そして、赤ん坊を抱くように、膝の上に乗せるとゆらゆらゆらしながら「あははは」と笑っています。さすがにブランシュ姫もびっくりした様子。

そして、抱きしめると今度は泣き出しました。

「え?王妃?」セイブリアン殿下はぎょっとします。

「ブランシュにわたしのこと好きになってもらいたいな~こんなに愛らしいのに、どうしたらいいの?」

「…。」ヒクッ アビゲール王妃はブランシュ姫を抱きながら涙をこぼします。

ブランシュ姫がアビゲール王妃を見ると、今度は笑いだして「ブランシュひめは可愛い~かわいいはうさぎ~うさぎはブランシュ~」と陽気に歌いだしました。

セイブリアン殿下は手で顔を覆うと「ブランシュ。戻りなさい」と言います。

そして、ブランシュ姫を部屋に戻すと、急いで侍医が来るように命令しました。

ブランシュ姫は心配そうにしながら部屋にもどりました。

「王妃?どうしたのですか?」セイブリアン殿下がのぞき込むと、酔っぱらったように「あぃ~らいりょうぶですぅ~」と言います。

(全然大丈夫じゃない…)

すると、アビゲール王妃の目がいきなり真剣な目に変わりました。

澄んだ紫色の目にセイブリアン殿下は吸い込まれそういなります。
セイブリアン殿下の顔に手を伸ばすアビゲール王妃。

キスされるのかとセイブリアン殿下は焦りますが、次の瞬間に頬をバシンッと叩かれました!

アビゲール王妃はまだセイブリアン殿下の頬を両手でこねくり回しています。

そして、「まぁったくぅ。ウサギのにんぎょうをめちゃくちゃにして~おうさまでもしていいこととわるいことのちがいわかんないのぉ~?」

「もぅ…ごめんらさいは?!」
「王妃!やりすぎですよ…」
「家族でしょ?…仲良くすればいいじゃない…」

その時、侍医が到着しました。

王妃の殿下への無礼に、慌てて王妃をはがします。

そして、王妃を部屋に連れていこうとします。

王妃はそれを聞いて、自分で部屋に戻ろうとしますが、だんだん気分が悪くなり、ふらふらし始めました。

そして、目の前が真っ暗にー

バタンッ

「王妃殿下ー!」

『継母だけど娘が可愛すぎる』22話感想

お肉を食べた後のアビゲール王妃は幻覚が見えたり、酔っぱらったりと不思議な行動をしていました。そんな香辛料あるんですね?読んでいてちょっと怖くなりました。

ブランシュ姫もアビゲール王妃を心配していましたが、「ブランシュ姫が大好き」と言う言葉に反応していたので、アビゲール王妃の気持ちは伝わったのではないでしょうか?

酔っ払いのアビゲール王妃から見えている、羽の生えたブランシュ姫の絵は本当の妖精みたいで可愛かったです。ぜひ、漫画でもみてください!

まとめ

『継母だけど娘が可愛すぎる』22話のネタバレを紹介しました!

最後、倒れてしまったアビゲール王妃。大丈夫なのでしょうか、とても心配ですね。
せっかく本当の気持ちをブランシュ姫に伝えられたのに、それがこんな時だなんて。

これで死んでしまうことはないでしょうが、大人のアビゲール王妃でもこの症状。これをブランシュ姫に食べさせようとしていたジェレミー夫人は何を考えているのでしょうか?

仮にも、親代わりだったのに、どうしてこんなことができるのでしょうか?頭に来ますよね!

ジェレミー夫人の悪事は全部鏡に映っていました。

どうか、真相が明かされますように。

 

同じジャンル人気TOP6

\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/