青年漫画ネタバレ

【ネタバレ6話】魔弾の銃士|一撃必中

【魔弾の銃士】6話のネタバレを紹介します!

『魔弾の銃士』前話あらすじ

あいも変わらずマスケット銃を振り回し魔物を殴り倒して仕留めていたローガン。

狩りで強敵ブラックアンガスに出くわし、他のプレイヤーが次々と倒れていく中、

ローガンは意を決して傍の銃を取る。

『魔弾の銃士』6話ネタバレ!

ブラックアンガスから逃げ回っているプレイヤー達に、「こっちに向かって走れ」と声を

張り上げるローガン。しかしローガンの意に反して、逃げてくるプレイヤー2人は一目散に

ローガンに向かって逃げてくる。別々な方向に逃げて欲しかった。。逡巡していると、

逃げてきているうちの1人、赤毛の魔法使いは、早く魔物を倒せとローガンを罵倒する。

怒りに我を忘れかけるローガンだったが、すぐに正気に戻って銃を構える。

 

一撃必中を成し遂げなければならない状況で、ローガンは落ち着いて魔物をの距離が

詰まるのを待つ。プレイヤーの1人がブラックアンガスに捕まってしまう。

赤毛の魔法使いもこれまでかと思われた時、ローガンが発砲。放たれた銃弾は赤毛を

掠めてブラックアンガスの眉間に命中。巨大なブラックアンガスは一撃で倒れた。

 

残るブラックアンガスはもう一体。逃げてきたもう1人はすでに魔物の餌食となって

しまったが、ローガンは赤毛の魔法使いの手を取り逃げ出す。逃げる先には青髪の少女が

いた。ローガンと一緒に逃げていた魔法使いは彼を伏せさせ、青髪の少女はアイスボルトを

繰り出し追ってきたブラックアンガスを足止めする。さらに赤毛の少女が火属性の魔法で

トドメを刺した。

 

ドロップアイテムや素材を回収したあと、一行は惨劇の現場を後にする。赤髪と青髪の

少女達は、火林と氷林といい、有名人なのだというが、ローガンは知らない。

用が済んだので帰ろうとするローガンだったが、不意に氷林が「ブワクハーブはあっち」

と指差す。ブワクハーブとは、パン屋のNPCがローガンに採集を依頼したものだったが、

同時に、どこから採ってきたか誰にも言ってはいけないと肝に銘じるように言われた

ものだった。

『魔弾の銃士』6話感想

見事な一発でした。ブラックアンガスの眉間に風穴を開けるとは。

火林が訝しがるように、HPいっぱいのブラックアンガスを一撃で仕留めたローガンは

やはり何か普通ではないのでしょうか?そして氷林の最後の一言も気になります。

どこから採ってきたか誰にも言っちゃいけないはずなのに、彼女は簡単にその場所を

ローガンに教えようとしています。色々どういうことなんでしょう?

 

今回の見どころは、やはりやっと出てくれたローガンの一発でしょう。

表現の仕方もド派手なものでした。

まとめ

『魔弾の銃士』6話のネタバレを紹介しました!

どざくさに紛れて火林とパーティ組んじゃったことだし、彼女達とローガンのドタバタ劇も

見てみたい気がします。最後の氷林の一言も気になりますしね。

同じジャンル人気TOP6