青年漫画ネタバレ

【ネタバレ37話】魔弾の銃士|ライジングサンとの攻防

【魔弾の銃士】37話のネタバレを紹介します!

\画像クリックで無料試し読み/

『魔弾の銃士』前話あらすじ

捕獲したコボルトから族長の情報を少しだけ聞き出したローガン。

メンバーを増強してから族長退治に向かうことにしたローガン達はその後もパーティで狩り続ける。

そこにローガンを追って花田薫が10人の仲間を引き連れて現れた。

『魔弾の銃士』37話ネタバレ!

ローガンにとって幸運なことに、攻撃を先に仕掛けてきたのは相手の方だった。

魔法使いは放った魔法は馬の骸骨の形をなしてローガンに向かってくる。

馬骸骨はそのひと嘶きで周囲を状態異常に陥らせる。

以前ローガンがヒグマに挑んだ時に似た状態だ。

一方攻撃をした方は、術にローガンがかかったと思いしたり顔だ。

その様子を見ながらリーダーの男はローガンを倒した後、ドロップアイテムを上層部に献上し、自分のチームを強化させてやりたい放題やってやるとニヤニヤする。

部下達にまとめてかかれと命じた彼だったがその直後銃声が聞こえ、傍にいた魔法使いが倒れる。

術の主が倒れたので、骸骨馬も砂塵のように消え去っていく。

ローガンはアゴニア・オッソのアイテムのおかげで馬骸骨からの恐怖を50%カットできるのだった。

さらに繊細な手際スキルを発動し、5分の間だけ通常1分かかる再充填を30秒に短縮した。

逃げるローガンに、リーダーの男は遠距離攻撃手に狙撃を命じるが、弓を放とうとする前にローガンに狙撃されて倒れる。

リーダーの男は花田薫をはじめとするタンカーに周りを囲ませ自分を守らせ、中短距離攻撃手にローガン追跡を命じる。

花田薫はリーダーの男に再充填に1分はかかると伝えるが、その直後再度銃声が響き追っ手の1人が倒れる。

聞いていた話と違うと花田薫に当たり散らすリーダーの男。

お前のせいで3人死んだ、これが失敗したらお前も死ぬからなと凄む。ロ

ーガンはコボルトの部落の奥の方に進んでいく。

追手はコボルトが大量にいると尻込みするが、リーダーの男にハッパをかけられてローガンを追跡する。

その様子を見晴らしの良い崖の上からコソコソと見守る人影がいた。松重とシスター前花だった。

松重は状況を見守りながら、助けてくれと言ったら協力するつもりだったのにと呟く。

それを聞いたシスターは、私らが手伝えることもないから、と言うと、松重は今まで見たこともない表情で、あの程度だったら5分で潰せると返す。

さらにシスターは「おかあさん」に何かもらってきたのかしら?とカマをかけるように問うと、松重はいろいろシスターが危なくなったら使えと言われた、と答える。

シスターは話題を変え、追手がつけている太陽のマークを見て、ライジングサンという「朝日」と言う人物がギルドマスターをつとめるギルドだよね、と隣で見ている松重に言う。

彼は、自分たちは下手に手出しはせず「監視任務」に集中すべきと言う。

立ち上がってその場から移動し、なおも彼らの「監視任務」を続行するようだ。

シスターは松重に問う。

「まっちゃん(松重をシスターはこう呼ぶ)から見ても潜在的危険っぽい?」その問いに対して、「吉田ローガンは危険人物だ」と答えた。

一方ローガンを追うライジングサンのメンバー達は、湧いて出てくるコボルトの相手で忙しい様子。

あまりに多いコボルトに彼らも嫌気がさしてきたようで、ティガール(リーダーの男)についてきたことを後悔し始めていた。

運の悪いことに、彼らの愚痴はティガールの耳に届いていたようで、文句があるならはっきり言え、と説教が始まる。

俺の言うことが聞けないのか?年長者の言うことはなんでもはいはいと聞くべきだろう、とだんだんエスカレートしていく。

木の上に潜み、この様子を見ていたローガンは胸くそが悪くなり、その場からティガールに狙いを定め引き金を引いた。

『魔弾の銃士』を無料で読む方法

『魔弾の銃士』はピッコマ独占配信なのでピッコマでしか配信されていません。

ご存知の通りピッコマは課金をして漫画を読むので無料で読むことは出来ませんが、異世界転生+無双の強さで面白い『魔弾の銃士』のような漫画をお得に読める方法があります。

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】
オンラインゲーム「THE NEW GATE」はデスゲーム化していたが最強プレイヤーのシンによって終止符を迎えたと思われたが、ラスボスを倒した直後にシンは500年後の異世界ゲームへと飛ばされてしまった。そこに待ち受けていたのは⁉[/box02]

主人公のぶっちぎりの強さに爽快感!画力が力強くて面白い
異世界転生系が好きな人にオススメ!主人公が闇を感じるあたりが謎めいていていいと思う
ぐいぐい引き込まれて一気に読んでしまったw面白い!高評価なのがわかる!

「THE NEW GATE」を読むならコミックシーモアがお得!

コミックシーモアの特徴

①NTTグループが運営しているから安心
無料会員登録で50%OFFクーポンがもらえる
③85万冊以上の品ぞろえ!ラノベやジャンルが充実
④無料漫画・セールを毎日更新
⑤アプリ不要で今すぐ読める!いつでも読める!

コミックシーモアの登録方法
コミックシーモアの解約方法

支払い方法も豊富

『魔弾の銃士』37話感想

0人を相手にローガンはある程度余裕を持って戦えている様子です。

そちらはあまり心配していないのですが、気になるのは松重とシスター前花の会話の内容です。ただのユーザーではない様子ですね。

監視任務がどうとか。彼らのボスにローガンは目をつけられていると言うことか?そもそも彼らは何者?

5分で全部殺せたさ、と不気味に言う松重が印象的。気味悪っ。

一体何者なのでしょうか?

まとめ

『魔弾の銃士』37話のネタバレを紹介しました!

ライジングサンのメンバーによってコボルトが大量に殺されています。

これってヒジット族存亡の危機では?と言うことはいよいよ族長の登場ですかね。楽しみです。

同じジャンル人気TOP6

\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/