青年漫画ネタバレ

【ネタバレ31話】魔弾の銃士|乱戦の傷跡

【魔弾の銃士】31話のネタバレを紹介します!

『魔弾の銃士』前話あらすじ

林姉妹と超星ギルドの話し合いは決着せず、戦闘に突入かと思われた刹那、中国最大のギルド黄龍ギルドが現れる。

林姉妹と黄龍ギルドは手を結んでおり、火林からの救難信号に応えた黄龍ギルドのペイが来たのだった。

ついで、第4の勢力も現れ、乱戦の予兆が漂う。

『魔弾の銃士』31話ネタバレ!

突如崖の上に現れたバーサーカー、アグロムニ・イゴール(世界ランク3位)はグランドクロースと叫び、狼に変身する。

この様子を見た啓一は超星ギルドメンバー全員に林姉妹を仕留めて離脱すると指示を出す。

 

一方その頃、朗季にブローリスのことを聞こうとしていたローガンは、彼にコンタクトを試みたがまだ繋がらない。

NPCに聞くかと意を決して入った酒場で、ユーザー達の噂話がローガンの耳に入る。

ティーィ渓谷でのことがニュースになっているようだ。

死んだユーザーが200名以上いる、日本人ギルドが巻き込まれている、と聞いたローガンは労基のことが心配になりフレンドリストを確認する。

接続になっていたので一旦安堵するローガン。

しかしその直後、佐助がログアウトしたのを皮切りにローガンや太一、火林が次々とログアウトする。

ローガンもログアウトして、直接朗季に連絡をすることにした。

ログアウト直後、ローガンは朗季に電話をする。電話の向こうの朗季の声に元気がない。

あの戦闘に参加していたのか?無事なのか?と矢継ぎ早に尋ねるローガンに、朗季はただ、強いな、世界ランカーって、と言う。

辛い目に会わないためにも兄さんも早くレベルアップした方が良い、自分もよそ見をせずレベルアップに専念すると。

そしてもう疲れたから寝るといって、朗季は電話を切ってしまった。

 

その後朗季に何があったか調べ始めるローガン。

ネットにアップされていたゲーム動画を再生する。

見るとバーサーカーが周囲のユーザーを蹂躙していた。

やられそうになっていた黄龍ギルドのメンバーをペイが助けた時、ペイは一瞬火林と氷林に視線をうつす。

これがアグロムニにバレてしまい、彼女らがペイの弱点だと悟ったアグロムニが林姉妹を襲いにかかる。

迫り来るアグロムニに対して氷林が魔法を放って氷の巨大な木を出現させてこれを防ぐ。

超星ギルドのメンバーはこの木を破壊にかかるが、そこにアグロムニが襲いかかってくる。

啓一はじめ超星ギルドメンバーはペイと戦っていたはずのアグロムニがいきなり自分たちを襲ってきたので混乱に陥る。

アグロムニは、どうしてこうも東洋のガキンチョは似ているんだ?と呟きながら剣を振り下ろした。

『魔弾の銃士』31話感想

バーサーカー、アグロムニは単体で大人数のギルドを翻弄してしまうほど強いのですね。

世界3位とか、何気にペイより強いということ。それはみんな戦慄しますね。

朗季可哀想でしたね。彼にレベル上げに専念を決意させるほど辛い目に遭ったのでしょう。

この事態を知ってローガンはどう思ったんでしょうか?

そしてこれを受けてどういう行動に出るのでしょうか?

まだレベル30前ではやれることは限られていると思いますが、どうでしょうね。

 

毛布にくるまり肩を落とす朗季が印象的。

ゆっくり休んで、また元気になってね、朗季。

まとめ

『魔弾の銃士』31話のネタバレを紹介しました!

まずは朗季達がどのようにしてアグロムニにやられてしまったのか、知りたいですね。

そもそもバーサーカーっていうクラスがあるんですかね?

ここまで見ていると、ずるいくらい超強力なクラスですが。

そしてティーイ渓谷の出来事の詳細を知ったローガンは、どうするのか、楽しみです。

同じジャンル人気TOP6