女性漫画ネタバレ

【ネタバレ41話】お父さん、私この結婚イヤです!|ジュベリアンの冷たい怒り

【お父さん、私この結婚イヤです!】41話のネタバレを紹介します!

『お父さん、私この結婚イヤです!』前話あらすじ

お茶会の最中に部屋を抜け出したマクスはお茶会の会場を覗くように外から見ていました。

ジュベリアンはマクスに気づき焦りますが、マクスの目的はミハイルでした。ミハイルを外へ出すよう挑発し、とうとう2人で対面するとこに…

『お父さん、私この結婚イヤです!』41話ネタバレ!

ジュベリアンはお手洗いへでベロニカに呼び止められます。お茶会中になぜ自分を見てため息をつかれていたのか問われました。

ジュベリアンも意識せずため息をついていたことに気づき、ベロニカの問いに言葉を詰まらせてしまいまいたが、ミハイルに腹が立っていたと返答しました。ジュベリアンは以前ミハイルの優しさは本気だと信じていましたが、利用ばかりされていたことを告げます。

ベロニカはその返答に利用なんてされていないと、怒りや悔しさで泣きながらジュベリアンを見つめました。ジュベリアンは以前の自分と一緒の立場になっているベロニカが痛々しく、「利用されている」とハッキリと伝えたかったのです。

そして、自分が開催するお茶会に気まづければ参席しなくても構わないとベロニカに伝え、その場を去りました。

一方、ミハイルは呼び出されたことに怒り狂いマクスに会った瞬間、剣を突き出し襲いかかろうとします。しかしマクスはミハイルの腹に強烈な膝蹴りを入れ、ミハイルはその場で膝をついてしまいます。

ミハイルは相当痛がりますがマクスを睨みながら、なぜジュベリアンのそばにいるのか問いました。マクスは答える気がなく、「お前なんかが知る必要はない」と冷たく返答しました。

ミハイルは諦めきれず、マクスの首元に剣を置き脅しながらしつこく聞きます。それでもマクスは余裕の表情を見せ、ジュベリアンが言ってた愛しい「恋人」だと告げました。

その言葉にとうとうキレたミハイルは、マクスの首を本気で切り落とそうとしました。その瞬間、「ミハイル・アルバト・ヘセン!早くその剣を捨てなさい!」とジュベリアンが怒鳴り、ミハイルを止めます。

ミハイルは驚き動きを止め、「ジュベリアン」と名を呼びました。ジュベリアンは「フロエン公女」ですと冷たい表情で言います。

以前は「ジュベリアン」と呼んでと言ってきたのに、マクスのために自分に冷たく接していることに悔しがりながらも剣を収めます。ジュベリアンはなぜ恋人のマクスに剣を向けたのかミハイルに聞きます。

ミハイルは「ジュベリアン」誤解だとおどおどしながら伝えようとしますが、マクスが「ジュベリアン」ではなく、「公女様」と呼べ!と注意します。

その言葉でまたしても剣を抜こうとしたミハイル。ジュベリアンは皇宮の騎士が簡単に剣を抜くだなんて、父であるレジスが失望すると、再度ミハイルに怒り止めました。

ミハイルはとりあえずジュベリアンと話をしようと声を掛けますが、その横を通り過ぎ、マクスの名を呼びながらマクスの元へ寄り添うジュベリアン。大丈夫?とマクスを心配し、ミハイルの存在を完全無視して話をしている2人。

そんな2人の姿に嫉妬したミハイルは自分と話をするよう、ジュベリアンの腕を無理やり掴みました。マクスは間髪入れず手を離すようミハイルに怒鳴りますが、ジュベリアンは怒ったマクスを落ち着かせます。

ミハイルは怒ったマクスを落ち着かせ、自分と話そうとしてくれるジュベリアンを見て、マクスがジュベリアンを恋人だと錯覚しているだけ。ジュベリアンは自分の女だと思ったのです。

ジュベリアンと2人で静かな場所へ行こうとミハイルが連れて行こうとしますが、突然冷たく怒るジュベリアン。「ミハイル・アルバト・ヘセン、今すぐこの手を離しなさい!あなたが公女に手を出せるというの?」。

その言葉にミハイルは驚き、しかし手を離さずにいます。ジュベリアンはもう一度ミハイルを冷たく睨みながら「手を離しなさい」と告げました。

『お父さん、私この結婚イヤです!』41話感想

ジュベリアンがミハイルをフルネームで名前を呼び、命令口調で怒るシーンが一番良かったですね!読んでてスカッとしました。

ミハイルはここまできてまだ、ジュベリアンが自分の女だと思っていることにビックリというか、呆れました…(笑)。

マクスもかっこよかったですね!「愛おしい恋人」というセリフは私も1度でいいから言われてみたいものです…。そしてベロニカ。「利用されている」ことはおそらくどことなくわかっていたかもしれません。

恨んでいるジュベリアンに言われたのは相当悔しかったと思いますが、どうかミハイルから離れてほしいですね。

まとめ

『お父さん、私この結婚イヤです!』41話のネタバレを紹介しました!

次話42話では怒ったジュベリアンがミハイルに対し何と伝えて現実を受け入れさせるのか、おそらくマクスも黙ったままではないと思うのでミハイルに強烈な一言を伝えるでしょう。

最終的にミハイルの処分はジュベリアンの父レジスが対処するのでは?とも思います。ミハイルはあれでも一応、皇宮騎士なので…。

無事にミハイルのことが片付き、お茶会も終了。次の展開が始まるかもしれません。

同じジャンル人気TOP6