女性漫画ネタバレ

【ネタバレ35話】お父さん、私この結婚イヤです!|私の交際相手です!

【お父さん、私この結婚イヤです!】35話のネタバレを紹介します!

『お父さん、私この結婚イヤです!』前話あらすじ

マクスとジュベリアンは契約恋愛を始めるためにまずはジュベリアンの護衛騎士たちに恋人だと知らせました。

そして、ジュベリアンの父レジスに「私の愛する人」ですと紹介するが…

『お父さん、私この結婚イヤです!』35話ネタバレ!

マクスをレジスに紹介したが、レジスの反応が予想以上に険しいことに気づくジュベリアン。

マクスに挨拶をしてとお願いしますが、レジスはジュベリアンにどういうことがと睨み、ずっと怒っている様子です。

ジュベリアンはどんな悪行をやらかしても気にしなかったレジスがこんなに怒るとは思っていませんでした。

レジスが決めた人と結婚したくないこと、しかも大切している弟子が相手ということに怒るのは当然だと思いました。

それでもジュベリアンはレジスの問いに、レジスの想い通りにはならないと思いながらもう一度正式に付き合うことにしたと告げます。

レジスはジュベリアンの返答に絶句。マクスが娘の周りに寄り付かないようにもっと警戒すべきだったと後悔し、怒りで肩を震わせました。

3人は応接室へ移動します。席に座る時、マクスはさりげなくジュベリアンの椅子を引きエスコートしてくれました。

それにはジュベリアンもありがとうと笑顔でお礼を伝えます。2人が仲良くしている様子を見てもレジスは怒り続けてます。

マクスミリアンにとって娘の「ジュベリアン」はただ父である自分を操って反乱を急かす「道具」にすぎないのだろうと考えます。

そんな疑いを持っているレジスはジュベリアンとマクスミリアンの出会いを聞きました。ジュベリアンはこの質問を予想していました。

騎士たちは嘘でうまく誤魔化せたが、簡単な嘘だけではレジスに通用しないと思い、真実と嘘を巧みに混ぜて誤魔化そうとします。

「マクスがレジスに訪ねてきたが、間違えて自分の部屋に入ってしまいました。帰すには遅い時間だったのでとりあえず自分の部屋に泊まらせた」と答えます。

レジスはジュベリアンとマクスミリアンが一緒の部屋で「寝た」ことに驚愕しました。

ジュベリアンは補足で何もなかったことも伝えると、レジスはもしジュベリアンに手を出していたら生かして帰さないとまで考えてしまいました。

レジスはデリックに言えば部屋を用意したはずだとジュベリアンに言い返しましたが、父の弟子である人が自分に危害を与えるはずがないと思ったからと答えられました。

しかしレジスはマクスミリアンこそが最も危険な人物だと認識しています。

レジスの知っているマクスミリアンは乱暴な暴君でした。役に立たないと分かった瞬間、ジュベリアンに危害を与えると思ってしまったのです。

しかしジュベリアンは命が危険に晒されていることさえ気づいていない様子。レジスはマクスミリアンを弟子にしたことを後悔し、自分が全て悪いと考えました。

そんなレジスにジュベリアンは、今回の恋は自分が好きになった人が自分を好きになってくれて奇跡だと真剣な眼差しで告げました。

レジスの名を汚さないようにするから交際を認めてほしいと訴えます。

レジスは愛らしい娘の願いはなんでも叶えてあげたい気持ちはありますが、マクスミリアンだけはどうしてもダメだと。2人に「別れなさい」と告げました。

その返答にジュベリアンは、自分を暴君でドSな皇太子を結婚させるのかと肩を落としてしまいます。

どうしようと諦めかけていたその時、マクスがジュベリアンの手を握り「イヤです」とハッキリとレジスに告げました。

『お父さん、私この結婚イヤです!』35話感想

印象に残ったシーンは、ジュベリアンが「自分が好きになった人が自分を好きになってくれた」と伝えるシーン

。自分に置き換えても嬉しいことだし、まさに奇跡だなと思いました。予想通りレジスは交際には反対すると思いましたが、そこまで反対する!?といのが本音です。

ジュベリアンがあんなに一生懸命伝えたのに…少し悲しい気持ちになりました。

ここまで一言も喋らなかったマクスの最後の一言にはよくぞ言った!!コクコクと頷いていた表情は可愛かったですね。

まとめ

『お父さん、私この結婚イヤです!』35話のネタバレを紹介しました!

次話36話ではマクスとレンジの言い合いが見れるのでは!?「彼氏」と「父」の修羅場。師弟関係ということもあり、おそらくジュベリアンは割って入る隙間はないでしょう。

マクスはどんな言葉でレジスと話すのか、レジスは交際を認めてくれるのか…ハラハラドキドキです。ジュベリアンが安心して交際をスタートできる展開になってほしいですね。

同じジャンル人気TOP6