女性漫画ネタバレ

【ネタバレ2話】ハイスペ弁護士との同居生活は最低で最高です|恋人ごっこスタート!

【ハイスぺ弁護士との同居生活は最低で最高です】2話のネタバレを紹介します!

『ハイスぺ弁護士との同居生活は最低で最高です』前話ネタバレ

主人公の麻帆は男運に恵まれず、でもいつかは愛し愛される恋愛をしたいと思っておりました。

合コンで知り合った圭太は束縛が強くて麻帆に平気で暴言を吐いていたので麻帆は別れを切り出しますが、ストーカー化してしまいます。

麻帆の身を守るから恋愛を自分に教えて欲しいという弁護士の律からの提案で、恋人ごっことも言える麻帆と律との同居生活が始まります。

『ハイスぺ弁護士との同居生活は最低で最高です』2話ネタバレ!

律との同居生活が始まった麻帆は朝目覚めた瞬間からドキドキでした。
リビングで寝ていたはずの律が隣で麻帆に抱きついていたのです。

律は軽いノリで麻帆の言葉を借りると脳ミソ下半身なトークを繰り広げて来るかと思いきや…。

防犯ブザーは持っているか、もし圭太から被害を受けた日があったらメモをしておくように、朝は一緒に駅まで行く…など、麻帆を守ろうとする態度も見せるので麻帆はドキドキが止まりません。

律から言われたとおり、帰宅時も気をつけながら律の家に無事到着する麻帆。
今朝は女の子たちからデートのお誘いメールや電話があったあったから律は不在だろうと思っていたのですが…

律は不安な麻帆を一人にしておけないから、と麻帆より先に家に着いていました。

その後二人はご飯を食べるのですが、何と律は家で誰かとご飯を食べるのは初めてなのだと明かします。
麻帆は意外だなぁと思い、律に自分と恋人ごっこをするのではなくて彼女を作ったらどうかと律に言います。
律は、お付き合いって何をしたら良いかわからないと答えます。

麻帆は、食事や会話やスキンシップでいいと思うと話します。
試しに、と麻帆が律に膝枕をしてもらうと…。

麻帆は、恋人とこんなスキンシップができたら最高だと思う反面自分の男運のなさに悲しくなってしまいます。

麻帆が涙ぐんでいると…
律は優しく麻帆は何も悪く無い、詐欺にあったようなものなのだからと優しく麻帆を慰めます。自分を責めないで、と。

麻帆は、女癖さえ悪くなければ律は最高な男性なのにと思ってしまいます。

ふざけて麻帆の身体を触ってきたりする律ですが、家に着いた時もメールしてなどと麻帆を守ろうとしてくれるところはとても頼もしいな、とも。

しばらくはこのドキドキな律との恋人ごっこを頑張ってみようと思うのです。

『ハイスぺ弁護士との同居生活は最低で最高です』2話感想

麻帆が寝ているところを抱きついている律を見て「やっぱりね」と思ってしまいました(笑)

麻帆の、脳ミソ下半身という言葉がまさに的確で忘れられません。

麻帆も、律に抱きつかれたり身体を撫でられたりすることが心底嫌なわけじゃないんですよね…むしろ嫌じゃない自分に戸惑っているような感じもします。
恋人ごっこが本物の恋人になっていく第一歩が始まったのではないでしょうか。

ふざけて麻帆から辛辣なツッコミをされても、肝心なところは押さえている律はやはりカッコいいです。

さすが弁護士さん!と思うのと弁護士だからというだけじゃなくて麻帆のことを大切に思っているからこその言動なのかなと思います。

麻帆に膝枕をしてあげて、頭を撫でたり頬をさすったりする中で恋人どうしってこういう温かさなのだと何となくわかったという律ですが…

もしかしたら本人はいつでもモテてしまうから自分から好きになった恋愛をしたことがなくてわからなかったのかもしれませんね。

モテすぎてしまって相手から常に言い寄られてしまうので自分の感情は置いてけぼりだったのかもしれません。

でも…麻帆だけは何かが違う、と思ったのでしょうか。
律の中でもまだ気づいていない麻帆への感情が少しずつ出てきていたりするのかなと思います。

読者の私が見ていてもドキドキしてしまう同居生活ですが、律がちょっとふざけてくれたりするお陰で麻帆も救われているようですね。そして、頼れるところも沢山あって…。

他の女性から言い寄られるメールが沢山届いても麻帆との時間を最優先するところとか、麻帆にとっては嬉しいしありがたいのでしょう。

これまで男運が最悪だった麻帆ですが、律との出会いで最高に切り替わりそうな予感がします。

麻帆が律に膝枕をしてもらっている時に、自分の男運のなさに悲しくて泣いてしまいます。
その時に律が麻帆に麻帆が悪いわけでは無い、自分を責めないでと優しく言ってあげるところです。

落ち込んだり、怖い思いをしている麻帆の気持ちを的確に捉えて麻帆が前向きになれるような言葉をかけてあげられる…本当に恋愛がわからない人なのかな?と思ってしまうくらいです。

本当は麻帆のことが好きなのかな?と思ったシーンでとても印象に残っています。

まとめ

『ハイスぺ弁護士との同居生活は最低で最高です』2話のネタバレを紹介しました!

二人の夫婦漫才のような恋人ごっこが続いていくのだと思います。

でも、律はモテるので他の女性が律の家に押しかけて麻帆と鉢合わせ!なんてシーンもあるかなぁと思ったりします。

次のお話も、麻帆が自信を取り戻せるような言葉を律が優しくかけてあげたりするのかなぁと思うのでとても楽しみです。

同じジャンル人気TOP6