青年漫画ネタバレ

【ネタバレ34話】領主様のコインは減らない|スティルガードvsアルブレット

【領主様のコインは減らない】34話のネタバレを紹介します!

\画像クリックで無料試し読み/

『領主様のコインは減らない』前話あらすじ

ジェイビスの仲間への来訪がほぼ無事にすみ、宿へと帰ってきたエルン。

深夜だと言うのに何やら騒がしい一団に気づく。

見るとそれはエルンのお供の者達で、他家の騎士達と騒ぎを起こしていたのだった。

『領主様のコインは減らない』34話ネタバレ!

前世で自分から全てを奪ったクンツ・アルブレットに出くわし、怒りで一瞬我を忘れてしまうエルンだったが、すぐに怒りを鎮めて、だがしかし自分が受けた屈辱以上のものを味あわせてやると心に誓う。

先程一喝した副騎士団長はやけに大きな男で、まずは自分の部下に騒ぎを起こすなと言っておいたはずだ、と睨む。

それからスティルガードの騎士達に向き直り、自らの名をディルカと名乗った。

そしてスティルガードがアカディオに何か用か?とスティルガードの騎士達に問うた。

ここでエルンが内功を宿した声で、俺が答えよう、と声を発しながら一団に近づいていった。

その声は重厚かつ鋭い声でディルカを含めたその場の者たちが驚く。

お前は誰だ、とディルカに問われ、エルンは名乗りスティルガードの血縁だと言うことを明かす。ディルカは内心しまった、面倒なことになりそうだと毒づいた。

エルンはスティルガードがアカディオにいるのに理由がいるのか?と先制する。

そういうわけでは、、と言い淀むディルカに、余裕たっぷりにアカデミーに行くついでに寄ってみたかったんだと答えるエルン。

続け様にアルブレットは何の用でアカディオにと尋ねると、理由は同じでクンツが寄りたかったからとディルカは答えた。

先程はすみませんでした、とディルカが謝罪を口にする。

これを聞いたクンツは、なぜ我々があやまなければならない?とディルカに食ってかかる。

ディルカは、スティルガードは侯爵家の力で抑えつけられる家系ではないから揉め事は避けなければならないと、クンツに今日はもう遅いので戻りましょうと誤魔化し半分で進言する。

これに対してクンツは、俺たちは何も悪くないのにこんな終わり方は気に食わない、とディルカに抗議する。

ディルカは誤解があったようです、明日話し合いで解決しましょうと宥めるが、今度はエルンがなぜ明日まで待つ必要がある?と割って入った。

よく分からないのだが、ここに来たばかりのあんたは何が起こったか分かった上で謝っているのか?とディルカに問う。

今度はクンツが、そんなことは関係ない、伯爵家は侯爵家の下っ端だろ?と発言する。

これを聞いたスティルガード側は殺気立った。

エルンは侯爵家の方が伯爵家より権力があるから何が起こってもこっちが悪いと言うことか?と尋ね、そうだと答えたクンツに、口から屁が漏れてるぞ、と挑発した。

謝れ、と激昂するクンツを制して、エルンはアルブレットの騎士達に、何があったのか尋ねる。彼らはスティルガード側が最初に罵声を浴びせながらケンカを売ってきたと答える。

クンツはほれみたことか、と性急に謝罪を要求するが、エルンは村のガキ大将じゃあるまいし、とこれを軽くいなし、今度はスティルガードの騎士達に問う。

問われた騎士の一人、ミハイルは、確かにその通りですが、ヤツらが先にスティルガードを侮辱したのです、と訴えた。

ラゼカンの業績で虚勢を張っているだけの勘違い野郎だと侮辱され、スティルガードの騎士として黙っているわけにはいかなかった、と続けた。

エルンは、今の話は本当か?とアルブレット側に尋ねると、そう言う意味で言ったわけじゃ、、と言い淀む。

エルンは、事実なんだな?と念を押し、ミハイルに向き直って、顔を上げて堂々と立てと命じる。

そして、よくやった、と声をかける。鋼鉄の心臓を受け継ぐ家系の一員として見逃すわけにはいかないと凄み、アルブレット側を睨みつけた。

『領主様のコインは減らない』を無料で読む方法

『領主様のコインは減らない』はピッコマ独占配信なのでピッコマでしか配信されていないので、課金をして漫画を読むので無料で読むことは出来ません

しかし、『領主様のコインは減らない』のような異世界転生+無双の強さで面白い漫画をお得に読める方法を紹介します!

オススメする漫画は『二度転生した少年はSランク冒険者として平穏に過ごす』という漫画です。
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

あらすじ

「賢者」と「英雄」の2つの前世を持った少年は、3度目は目立たないように地味に生きようと「冒険者」として生きる。しかし少年の”地味”は、普通の人たちにとってはスーパー”派手”だった…圧倒的な強さで痛快冒険ファンタジーが始まる。

主人公の少年はチート級に強いけど、強さを見せつけるわけでもなく謙虚さが好感がもてて応援したくなる
二回転生ははじめてだ!チート無双劇がスカっとする!!
王道的なストーリーかなぁ~と思っていたらテンポよく進むので一気に読んでしまったw主人公が強すぎる!

「二度転生した少年はSランク冒険者として平穏に過ごす」を読むならコミックシーモアがお得!

コミックシーモアの特徴

①NTTグループが運営しているから安心
無料会員登録で50%OFFクーポンがもらえる
③85万冊以上の品ぞろえ!ラノベやジャンルが充実
④無料漫画・セールを毎日更新
⑤アプリ不要で今すぐ読める!いつでも読める!

コミックシーモアの登録方法
コミックシーモアの解約方法

支払い方法も豊富

『領主様のコインは減らない』34話感想

クンツ、ガキだな。でもエルンと同年代ということを鑑みれば、貴族の純正栽培だとクンツの言動の方が普通で、やはりエルンの方が異常なのかも知れませんね。

しかしディルカも可哀想に。

忠義を尽くす相手がクンツのように狭量だと大分苦労しますね。

エルンがマントをバサッと翻してスティルガードの紋章を見せつけるシーンがカッコイイ。

水戸黄門並みにカッコ良かったです。

まとめ

『領主様のコインは減らない』34話のネタバレを紹介しました!

この場を誰がどのように収めるんでしょうか?

ディルカかな?

それともエルン?

まさかのクンツではないと思いますが。。

同じジャンル人気TOP6

\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/